心理学の仕事

サイトマップ

心理カウンセラースクール情報

心理カウンセラーになるためには、専門的な心理学についての勉強をする必要がありますが、患者さんの精神状態を改善させていただくためには、独学で学んでカウンセラーとして活動するのは少し心もとないですよね。
心理カウンセラーを目指す方は、スクールに通うなどして勉強されている方が多いようです。

心理カウンセラーのスクールはさまざまありますが、それぞれのスクールがいろいろなカリキュラムを組んでコースを展開しています。
これまで心理学についてベンキョ氏が事がないという方は、基礎的な講座から受講するとよいでしょう。
基礎的なコースでは一般的に、その人の話し方からきもちを読み取る方法や、自分の気持ちを分析してみる授業、カウンセラーとして必要なことなどを学びます。

その後、より深く学びたという方は、さらに上のコースを受講されています。
初級から中級にかけては、自分の心理状態などを例えて心理学について理解していくのに対し、上級では相手をカウセリングすることを前提として講座が進んでいくので、カウンセラーとして活動したい方は、上級までひと通りの講座を受講する必要があるでしょう。

すでに大学などで心理学についての基礎を学んでいる方は、、初級のコースを飛ばして上級を受講するというのも可能です。
スクールによっては、級を飛ばして受講することができない場合もありますので、各スクールに確認してみてください。

スクールの費用は、初級から中級コースで30,000円から50,000円前後、上級になると100,000円前後となるところが多いようです。
心理学を学ぶと考えると比較的安価かと思われますが、大学で心理学を学ぶよりも簡単なコースになります。
スクールではなく専門学校になると、より本格的に基礎から心理学を学ぶことができますので、しっかりと学習したいという方は、専門学校のほうが合っているかもしれません。

専門学校の場合は全日制で授業が進みますので、社会人と並行しての通学は難しいです。
また学費もかなり高くなり、基礎コースでも400,000円前後、専門コースになると800,000円を超える学校もあります。
どの業界でも専門学校は学費がかなり高くなりますので、こちらも心理学を学べる専門学校としては妥当な金額だといえるでしょう。

専門学校の場合は受験をする必要があり、スクールは受験はないので、すぐに学習に入ることができるなど、それぞれの個性がありますので、ライフスタイルや学習したい内容などに合わせて選ぶとよいと思います。